横浜国立大学biz
横浜賃貸net > 横浜国立大学biz
横浜国立大学
賃    料
通学時間 電車通学含む
築 年 数 改装物件含む
こだわり条件 エアコン マンション限定
2階以上 バス・トイレ別
洋室限定 室内洗濯機置場
地図から探す
おすすめ物件
外観
相鉄線 星川駅 徒歩10分 マンション
1K家賃:3万共益:0.2万
17.33u敷金なし礼金なし
嬉しい敷金、礼金不要です
外観
相鉄線 和田町駅 徒歩19分 アパート
1R家賃:3.5万共益:0.2万
15.7u敷金なし礼金なし
ロフト付きで天井高く開放的
外観
相鉄線 和田町駅 徒歩15分 アパート
1K家賃:4万共益:0.2万
17.33u敷金なし礼金なし
横浜国立大学徒歩15分
外観
相鉄線 和田町駅 徒歩10分 アパート
1K家賃:6.3万共益:0.35万
26.52u敷金なし礼金なし
バス・トイレ別、浴室乾燥機
外観
相鉄線 和田町駅 徒歩13分 アパート
1K家賃:3万共益:0.2万
20u敷金なし礼金なし
敷金・礼金・ナシ
外観
相鉄線 和田町駅 徒歩13分 アパート
1K家賃:3.8万共益なし
20u敷金なし礼金なし
陽当り、住環境良好で明るい
外観
相鉄線 和田町駅 徒歩12分 マンション
1R家賃:5万共益:0.3万
33u敷金なし礼金なし
横浜国立大学まで徒歩5分
外観
地下鉄 三ツ沢上町駅 徒歩13分 アパート
1K家賃:7.2万共益:0.3万
31.39u敷金なし礼金なし
200mbネット使用料無料
横浜国立大学.bizは国大生限定の賃貸物件検索サイトです。横浜国立大学までの通学時間から賃貸マンション・アパートを検索することができます。また、横浜国立大学周辺エリアを担当するバロー横浜駅前店では、横浜国立大学周辺物件のこと、お部屋探しのこと、契約手続きのこと、地域性のことなど初めてのシングルライフへの質問・疑問にお応えしています。サイト内には、横浜国大周辺情報も掲載していますので横浜国立大学の在校生だけでなく、これから横浜国大をめざす新入生のお部屋探しにもご活用下さい。
横浜国立大学周辺地図
Aエリア Bエリア Cエリア Dエリア Eエリア Fエリア Gエリア Hエリア
Aエリア
Aエリア-横浜国立大学は元々ゴルフ場だったという所。
とても広い敷地にあり、駅から多少の坂は覚悟(?)しないといけない場所に位置します。横浜国立大学は常盤台の中心地にあるので、どの学部に通うにもとても便利な場所です。特に初めての一人暮らしの新入生さん、早起きが苦手な方には横浜国大まで歩いて行けるエリアになりますので親御さんも安心です。また、自炊が苦手な方は、横浜国大に一番近くのファミレス、南通用門から出て横浜新道に向かった方向にガストもあり、その並びにコンビニや定食屋さん、なんとコロッケが30円で売っているお弁当屋さんもあります。1人暮らし初心者の方におススメのエリアです。
エリア物件一覧 閉じる
Bエリア
Bエリア-このエリアは比較的リーズナブルな家賃も魅力の1つです。
釜台町と常盤台の隣にある羽沢南は、平成18年10月から羽沢町が一部、羽沢南に住所が変更になりました。以前は同じ羽沢町でも、横浜国立大学まで5分程度で歩けたり、または30分以上かかったりと番地によって国大までの距離が大分違っていました。釜台町に隣接する羽沢南1丁目は、二ツ台商店街にも近く、国大の西門、北門まで充分に歩けますので、学校の忙しい工学部の学生さんにおススメです。このエリアは比較的リーズナブルな家賃も魅力の1つです。どこの駅からも少々離れますが、バスの利用が可能ですし、静かな住宅地になりますので勉強をするにはもってこいの環境です。学業優先!という方におススメのエリアです。
エリア物件一覧 閉じる
Cエリア
Cエリア-釜台町は横浜国立大学の周辺で、生活環境の整っているエリアです。
横浜国大の近くをご希望される工学部の国大生さんが多数お住まいのようです。ニツ台商店街もあり、付近に住んでいる方も利用されているスーパーもあります。大池道路に沿って、コンビニや郵便局、総合病院の横浜船員病院等々もあります。最寄り駅の上星川・和田町駅までも歩いて行けますが、国道16号線から国大までは坂道は避けられない道程になります。また、大池道路沿いはバスが通っています。バスの本数も1時間に4〜5本出ていますので、上星川駅や横浜駅までバスを利用される方も多くいらっしゃいます。 横浜駅までは15〜20分程度で出る事が出来ます。買い物も通学もあまり時間をかけずに生活したい方におススメのエリアです。
エリア物件一覧 閉じる
Dエリア
Dエリア-衣・食・住の環境第一の方におススメのエリアです。
和田町駅は横浜国立大学の最寄り駅となり、自宅通学も含め多くの国大生が利用されます。駅前は商店街も並びスーパー(2ヶ所)、コンビニ、オリジン弁当(24h)マクドナルド等々飲食関係が充実していますし、ダイソー(100円SHOP)やTSUTAYAもあり、生活環境が抜群です。水道道沿いにある『天国(てんくに)』はサークルのコンパ等、 国大生の利用が多い居酒屋さんのようです。仏向町は、駅前から南西の方向に向かって広いエリアが仏向町になります。駅の近くですと、生活環境も整っていますが、駅から離れた所に住みますとやはり山、坂になってきますので、原付がないと通うのが大変かもしれません。 衣『食』住の環境第一の方におススメのエリアです。
エリア物件一覧 閉じる
Eエリア
Eエリア-駅の近くに予算を抑え目でお部屋を探したい方におススメのエリアです。
上星川の駅前には、日頃の疲れを癒してくれるスーパー銭湯『満天の湯』があり、ちょっと息抜きをしたい時は、最近TV番組でも多く取り上げられている15分105円で遊び放題の娯楽施設『JJCLUB』があります。商店街はそんなに大きくはありませんが、買い物は相鉄ローゼンや25時まで営業しているスーパーFUJIがあるので、遅くなったりしても、 ちょっとした生活用品が買えたりします。 遅い時間は惣菜が割引になったりしてお得感いっぱいです。国道16号沿いのコンビニの先の階段から上がって行くと、横浜国立大学の西門まで20分くらいで行けます。実は、和田町から上星川までは10分位で歩ける距離なんです。 駅の近くに予算を抑え目でお部屋を探したい方におススメのエリアです。
エリア物件一覧 閉じる
Fエリア
Fエリア-横浜国立大学まで、ほぼ平坦で行ける唯一の駅になります。
三ツ沢上町駅は国道をまっすぐに歩き、横浜国立大学まで、ほぼ平坦で行ける唯一の駅になります。正門まで大体15分くらいで歩けます。峰沢町は横浜国大の寮、日本人、外国人の国大生が住んでいる峰沢国際交流会館があります。寮には大勢の国大生が住んでいますが、周辺は坂や緑が多く、住宅が密集しているエリアではありません。三ッ沢上町駅にはコンビニやファミレスに加え、平成21年 0時まで営業しているミニスーパーがOPENしました。また、隣駅の片倉町方面まで足を延ばすとTSUTAYA等もあります。近くの三ツ沢公園は、春になると約1,400本の桜が咲くお花見の名所でもあります。駅にも横浜国大にも坂の無い場所に住みたい方におススメのエリアです。
エリア物件一覧 閉じる
Gエリア
Gエリア-岡沢町は横浜国立大学の正門まで近いエリアになります。
万一、病気やケガなどをした時は、夜間の緊急診療もある大きな総合病院の市民病院があるのも安心のひとつです。国道沿いにコンビニはありますが、やはりスーパーがありません。最寄りの駅は三ツ沢上町駅まで徒歩、または横浜駅までバスを使うのが交通手段になります。 岡沢町は、勾配のキツイ坂は比較的少ないエリアですので、自転車があると行動範囲が広がりそうです。国大の各門に駐輪場もありますので、原付をお持ちの人は更に動きやすくなります。国大のグランドが常盤台と岡沢町の境にありますので、サッカーやラグビー系のスポーツをされる方におススメのエリアです。
エリア物件一覧 閉じる
Hエリア
Hエリア-横浜駅と大学の中間に住みたい方におススメのエリアです。
横浜国立大学から星川駅の間が峰岡町、天王町駅・横浜駅方面までの間が鎌谷町になります。国道16号線にはホームセンターのコーナンや電化製品を扱うケーズデンキがあり、お引っ越しの準備が全て整えられます。また、天王町駅との間にはSATYがあり、洪福寺の交差点を目印に賑やかな商店街、『松原商店街』もあり、生活するにはとても便利な立地です。保土ヶ谷区総合庁舎が近い星川駅は、快速に乗れば横浜まで1駅(乗車時間約4分)で行けますし、国道16号線はバスも頻繁に通っていますので便利なアクセスです。横浜国大までは坂道はもちろんありますが、階段や信号が少ないので自転車や原付で通学している方が多いようです。横浜駅と大学の中間に住みたい方におススメのエリアです。
エリア物件一覧 閉じる
○青い円は・・・直線距離で400m
(徒歩約5分)圏内を示しています。

○赤い円は・・・直線距離で1,200m
(徒歩約15分)圏内を示しています。
Aエリア 常盤台
「通学時間重視」「条件重視」
Bエリア 羽沢南
「家賃重視」
Cエリア 釜台町
「利便性重視」
Dエリア 和田・仏向町
「利便性重視」
Eエリア 上星川・川島町・坂本町など
「家賃重視」
Fエリア 峰沢町・三ツ沢上町など
「条件重視」
Gエリア 岡沢町
「利便性重視」
Hエリア 峰岡町・鎌谷町
「利便性重視」
横浜国立大学は、横浜駅から横浜FCのホームゲームが開催される三ツ沢球技場を越えた約3Km先の丘の上にあります。通学には相鉄線「和田町」駅(横浜国大へ徒歩約20分)と市営地下鉄線「三ッ沢上町」駅(横浜国大へ徒歩約16分)の2路線が使えます。横浜国立大学は周辺に坂が多いので、4 割ぐらいの国大生がキャンパスまで徒歩20分圏内の通学に便利な横浜国大の近くに住んでいます。また自転車や原付バイクで通学される方も多いのでバイク通学10分〜20分圏内に通学範囲を広げて探すと物件の数も種類も増えて比較的リーズナブルな家賃のアパートを選ぶことができるでしょう。横浜国大までの距離よりもBT別・日当たり・広さ・家賃などの希望条件を優先して探したい新入生にはオススメの探し方です。相鉄線沿線、特に和田町駅は横浜国大から坂道を下ったところにあり周辺にはスーパーや商店街が充実していますし横浜駅までの交通の便も良いので生活環境を重視したい国大生に人気です。人気がある分家賃も若干高めで築浅・駅近の6万円くらいの綺麗なアパート・マンションは、毎年早い者勝ちで申込みが入ってしまいます。横浜国大の正門に一番近い市営地下鉄三ツ沢上町駅は国道1号線沿いの駅で周辺にコンビニやファミレスが多く、横浜国立大学までの通学には他のエリアからよりも坂道が少ないのが魅力です。市営地下鉄線は新幹線の新横浜駅直通(10分弱)なので帰省などの往来にも便利です。なお横浜国立大学の敷地は非常に広いため、入学される学部の校舎がどの門が近いのかを確認してから部屋探しをすることをオススメします。希望条件の中でも1番気になるこの周辺での平均的な家賃は、男子の国大生は5万円台後半・女子の国大生は6万円台前半ですが、家賃だけを優先して契約してしまったために失敗して、住み替えをされる方もいらっしゃいます。駅・コンビニ・横浜国大からの距離・広さ・築年数・バストイレ別・エアコンなどの付帯設備・セキュリティーなどご自分の「これは外せない」という条件や好みと家賃とを総合的に判断して4年間快適な学生生活を送れるお部屋を見つけてください。